肩こり・便秘・アーユルヴェーダを体験したかった<体験者レビューより>


今回アンケートにご協力を頂いた30代のSK様は、10代の頃から1週間お通じがないことが当たり前の便秘状態に悩まされてきました。


通常、体の毒素は70%を便から出していると言われています。便が出ないということは体内毒素蓄積の悪化です。


便秘とは、単に便が出せないという問題だけではありません。

排毒できない毒素(便)が、更なる不調を招いてしまう悪循環の問題です。


腸内には腐敗によるガスが発生すると、内臓を圧迫して体を緊張させて、肩こりや腰痛を引き起こす一因になります。

また、体内で漏れ出た毒素は血液を汚染してドロドロの毒血となり、血流の悪化から脳が酸欠状態になり頭痛を発生させてしまう。


このように、便秘状態を放置すれば体内のあちこちに悪影響を及ぼしていくのです。


デトックスを成功させる鍵は「腸力」


SK様の場合は長年の便秘で腸がかなり弱っていたことで、便がさらに出にくい状態でもありました。


そのような状態へ薬に頼らず自らの腸力を蘇らせていく方法の一つとして、当院ではチネイザン<気内臓療法>の腹部マッサージを施して対処することが可能です。


アーユルヴェーダのデトックス=毒出しは、心身を健全な状態へと導いていける療法です。


しかし、腸力の働きが低下したままでは理想的なデトックスに繋げていくのは難しい。


Ten治療院のアーユルヴェーダと鍼灸(はりきゅう)治療のデトックスが、複数の症状を折り畳むように改善へと導いていけるのは、

症状の根元にある問題にも取り組むデトックスを目指しているからです。


デトックスの成功は、体質改善への変化としてハッキリと表れてきます。


体験者レビュー


<ご来院の目的・症状>

肩こり・便秘・アーユルヴェーダを体験したかった


7回の特別プログラムに通い、はっきりと体質改善を実感することができました。


週1回あれば良い方であったお通じが1日おき位になり、肩こりや頭痛がなくなり、頻繁に飲んでいた鎮痛剤を飲むことが、ここ2ヶ月はゼロになりました。


とても素敵な空間で、毎回じっくりと体調についてや心の状態について聞いて頂き、本当に贅沢な時間を過ごさせて頂きました。


小川先生の鍼治療・指圧・オイルマッサージ等の組み合わせがあってこその、この結果だと思います。

これからもメンテナンスに通いたいと思います。

Yuri’s Blog

名古屋市千種区本山駅徒歩5分 アーユルヴェーダ&鍼灸治療 Ten治療院 http://ayur-ten.com/ 小川ゆりのブログ

0コメント

  • 1000 / 1000