コレステロール値・血流の改善<体験者レビューより>


当院へ体質改善を求めて特別プログラムに取り組まれてきたM様が、治療を終了されてアンケートにご協力下さいました。

 

M様はこれまでヨガを熱心に取り組んでいたり、様々なエネルギーワークを受けたりしていることで、肉体だけではない目に見えない世界のお話もスムーズでした。

 

身体の状態を診る方法の一つとして腹診があります。


お腹は内臓が収まっている大切なところであり、身体や心のトラブルが現れる場所。

 

そのため、患者さまのお腹に触れて、私の手のひらへ伝わる感触によって、レントゲンやエコーでは見ることのできない事を探ります。

 

体力・気力や消化力など、生きるために必要な「力」がどれだけあるのか?を探り、皮膚温や腸の状態・腹壁の硬さなどからドーシャ エネルギーの異常を診て、

さらに、チネイザン(氣内臓療法)による腹診にて、感情の滞り・心の毒素の状態も把握していきます。

 

これは、東洋医学やアーユルヴェーダ特有の「エネルギー」の調整に役立つ情報となります。

 

腹診で様々な角度から「身体のエネルギーの状態」を掴んでいきながら、

エネルギーという見えない世界を理解されているM様へご自身の状態をお伝えしていったのです。

 

そしてM様は、その情報を基に日頃のヨガの内容を検討したり、自分の意識をいつもより丁寧に見つめて過ごしながら治療を進める、という取り組みができました。


体験者レビュー


アーユルヴェーダに興味があった、コレステロール値・血流を改善したくて検索していたところ鍼灸も行っているTen治療院を見つけ通い始めました。


まず食事の仕方の指導により決まった時間に食べるようになり、時間を有効活用できるようになりました。


体の不具合から感情面を指摘して頂きましたが、それを解消するようなヨガを行うことにより心身共によくなったことはいい経験になりました。


施術はもちろん問診でのおしゃべりはいろんな発見があり楽しい時間でした。

どうもありがとうございました。


Yuri’s Blog

名古屋市千種区本山駅徒歩5分 アーユルヴェーダ&鍼灸治療 Ten治療院 http://ayur-ten.com/ 小川ゆりのブログ

0コメント

  • 1000 / 1000