太りやすいのは体質だけの問題?ダイエットに必要な隠れケアとは


ポッコリお腹が気になる、年齢を重ねたら急にお腹が出てきた、などのお腹周りの変化が気になっている人は、下半身の冷え症など、他にも気になる症状はありませんか?


たとえば、腰痛・頭痛・肩こり・疲れやすい・不眠・便秘・下腹部痛・生理痛などの症状が伴うような場合は、

単に皮下脂肪だけの問題ではないかもしれません。


太りやすい身体とは?


普段、座りっぱなし・立ちっぱなしが多い生活習慣の方は要注意です。


同じ姿勢が続くと、骨盤の中の血流が悪くなり、老廃物や毒素だらけの血液が骨盤内に溜まります。


骨盤内にそのようなものが溜まると、細胞の新陳代謝に必要な栄養を届ける血液が流れることができないため、代謝が落ちて太っていく傾向となってしまうのです。


ポッコリお腹の解消させるケアは、脂肪を標的としたダイエットだけではなく「血流対策」を視野に入れる事が肝心です。


骨盤内の血流改善のために必要なこと


背骨と骨盤を繋ぐお尻の真ん中にある仙骨という骨の奥には「Batson静脈叢」という骨盤内の静脈が集まる場所があります。


ここから、骨盤内の滞った静脈を取り去るケアを行うことが出来れば、新鮮な血液が流れるようになります。


そのために有効な手段が「刺絡治療」。


当院の施術は、症状の改善だけでなく、ダイエットも望まれる方には、刺絡治療でアプローチして代謝が怠らないように根本的な血流改善を施していきます。


Ten治療院ならではのアプローチとして、骨盤調整を兼ねた指圧マッサージ・アーユルヴェーダオイルマッサージ・刺絡治療のトリプルアプローチを可能としています。


①血流を妨げる毒素を溶き解す

②血液が流れやすいように血流を誘導する

③骨盤内の滞った静脈を取り去る


代謝を上げて太りにくい体質へと整えていくのです。


体調が良くなるダイエット


「今までいろんなダイエットを試したけれど、なかなか思うような結果が出なくて諦めてましたが、自然に痩せていって、ビックリです」


「症状改善だけでなく、ダイエットにまで繋がる結果は想像もしていませんでした」


など、実際に当院の施術を定期的に受けている方々は、ダイエットを意識しなくても体調・体形の変化が実感できましたといったご報告を頂きます。


痩せたい、きれいになりたい、見た目の美しさを追求しがちですが、まずは身体の内側を整えるケアを心がけてみましょう。


お身体の不調を治療すると同時に、ダイエット効果も期待できる。

それが、アーユルヴェーダ・鍼灸治療の魅力です。


Yuri’s Blog

名古屋市千種区本山駅徒歩5分 アーユルヴェーダ&鍼灸治療 Ten治療院 http://ayur-ten.com/ 小川ゆりのブログ

0コメント

  • 1000 / 1000